いつも過ごす場所だから。

心地良く健康に豊かに暮らせる家がいい。

毎日続いていく生活があります。
ふだんの生活が幸せであれば、
きっとあなたの人生は豊になるはず。
 
幸せと思える時はどんな時でしょう?
旅行にレジャー、外食・買い物をする時間が
「幸せ」と思いがちではないでしょうか?
しかし本当は、家の中にこそ大切にしたい時間が
あると若松中村建築は考えます。
本物を使う無垢の木の​家は住み手と共に育っていきます。
小さな子どものうちから、本物の木にふれて育っていってほしい。
きのいえには様々な『学びが隠れています。
子どもの感性を養い、わくわくする心を育てます。
大人だってなぜか、きのいえは自然と落ち着き、わくわくもするんです。
そんな素敵な家から将来、巣立っていった子どもたちが
『帰りたくなる家』
って最高じゃないですか?
 
いつもの暮らし、ふだんの暮らしそのものを
幸せだと思えることこそが、本当の豊かさだと考え、
家づくりをしています。

© 2018 wakamatu nakamurakenchiku All Rights Reserved.