​ベビーベットプロジェクトを始めたきっかけ。

 

私は4人の子供がいるパパです。

4人目を授かった際に、まだ小さい上の子たちが家の中をにぎやかに

走り回っている姿を見て「さすがにベビーベッドが必要かな」と思い

妻とベビーベッドを探すことになりました。

ただ、そんな中で流通しているほとんどのベビーベッドが

外国産で塗料も赤ちゃんの体を気遣ったものを使っていないことを知りました。

生後間もない赤ちゃんはとにかくデリケートです。

私たち若松中村建築は「住む人が安心して長く暮らせる素材、デザインを取り入れた家造り」を

している中で、自然と我が子にもそんな環境を整えてあげたいと思っていたのですが、

本当にこだわりのあるベビーべッドがそもそもないし、あっても非常に高額であることを

その時初めて知りました。

赤ちゃんがベビーベッドを使う期間は非常に短いです。

子育てにはこれからどんどんお金も必要になってくる中で、一生使えるものならまだしも

短い期間しか使わないものにそこまで費用をかけられない現実も子育てを通じて知ることが

出来ました。

教育、医療、住宅の先進国であるヨーロッパでは、子供に豊かな感受性を

授ける為に「小さいときから自然のものに触れ指す」という考えがあります。

だからこそ、大工の技術と知識を活かして「自分でベビーベッドを作る」という考えに

辿り着き、我が子にヒノキで作ったベビーベッドで寝かせてあげれる良い環境を授けることが出来ました。

お陰様で小さかった我が子も幼稚園にいくまでになり、お兄ちゃんお姉ちゃんと

元気に走り回っています。

当時の自分達の様に「我が子に良い環境を与えてあげたい」と思われる親御さんは

たくさんいらっしゃると思います。

私たち若松中村建築は地元の多くの方々に育てられ、助けられて今日があることから、

地域への貢献、これから頑張るパパさん、ママさんへの応援、何よりこの鈴鹿市で生まれてきて

くれた子供たちへのプレゼントとして、当時我が家の子供を守ってくれたベビーベッドを

鈴鹿市にお住いの方限定ではありますが、無料でレンタルすることに決めました。

鈴鹿市に限定した理由としても、赤ちゃんの命を守るものになるので、その都度

私たちがメンテナンスが出来るようにという考えです。

新しい命を授かったパパさんママさん、是非お気軽に若松中村建築に甘えちゃってください。

いつかこのベビーべッドを使った子供たちを集めてワイワイ一緒に遊んでもらえることも

私たちの密かな楽しみです

 

新し命を授かったパパさん、ママさん、またはこのことを知って自分の周りに

教えてあげたいと思って下さった方、是非一度弊社にお問合せ下さい。

 

以下、ベビーベッドを無料レンタルする際の条件

・鈴鹿市在中の方に限らせて頂きます

・大切に使ってあげてください

・ただ、お子さんが傷付けたりする分には叱らずにあげてください

・お子さんにたっぷり愛情を注いで育ててあげてください

・あなたと同じようにこのベッドを必要としている人がいればこの取り組みを教えてあげてください

・ご自身が使い終わったら、次の人に渡す前にメンテナンスのために若松中村建築に一度ご返却下さい

baby-1781586_960_720.png